お知らせ&ブログ

2020.08.24

  • ケアハウス

レジンで作り物♪

 

 

 

今回は、レジンを使って作り物をしました!

 

 

 

レジンとは・・・

レジン液という液体に紫外線(太陽光)を当てると固まる、プラスチックの様な物です。広い意味では漆や琥珀、ゴムなどの仲間になります。

型に入れて硬化すれば好きな形になり、中に好きなものを封入する事も出来ます。

 

 

 

今回はそんなレジンを使って、小物入れケース作りに挑戦!

 

 

 

 

まずは材料を並べて

   

 

 

 

 

 

どれを使うか、配置はどうするか考えます・・・

試行錯誤していると、「もっとこうしよう。」「こうしたらどうかな。」と

どんどんアイディアが浮かんできます。

   

 

 

 

 

 

配置が決まったらレジン液を流します。

 

 

 

 

 

満遍なく流したら、UVライトで硬化!

固まる様子を興味津々に見られていました。

   

 

 

 

 

 

 

飾りや液を追加し微調整 → 硬化 → 追加 → 硬化 ・・・

を繰り返し完成!それぞれ素敵な作品ができあがりました

 

 

 

 

 

 

 

皆さんレジン初体験でしたが、

「こういうのもあるんだね!」「可愛く出来た!」「また作りたい!」

など楽しんで頂けました!

完成した小物入れケースに何を入れようかにこにこ眺めている姿を見ると、

やってみて良かったなと思います♪

 

 

 

 

 

 

 

 

資料請求 お問い合わせ