お知らせ&ブログ

2008.10.30

  • こもれびホーム

こもれび避難訓練

10/29 避難訓練を行いました。 2階の居室から出火した想定で、まず火元の確認、通報、初期消火、避難誘導を本番さながらに行いました。 入居者の方は、大きなサイレンの音に驚かれたれようでしたが、職員の誘導に落ち着いて行動され、怪我もなく避難することができました。 介護主任から、「万が一火事が発生した場合は、皆様を守りますので、私たち職員に従って協力して下さい」と避難訓練の主旨の説明がありました。 訓練終了後に消防署の方から、火災設備や通報の仕方などの説明を受け、火災が発生したら、まずどうするかを改めて教えて頂きました。 「入居者の避難を第一に臨機応変に行動」です。
資料請求 お問い合わせ