モアヤングは、住みやすい環境の中で高齢の方ができるだけ自立した生活を送り、家族や仲間と健康で楽しい日々を過ごしていただけるよう支援する施設です。

居宅介護支援事業所 モアヤング介護相談所
居宅介護支援事業所 モアヤング介護相談所

介護プランのご提案

ご本人やご家族の老後や介護の不安や心配が少しでもある方はぜひモアヤング介護相談所にご相談ください。
要介護認定の申請やご本人に最適なケアプランを作成し、介護サービスご利用のお手伝いをいたします。ご本人やご家族からのご相談を受けて、ご本人の状況に合わせた適切な介護サービスが利用できるように、市町村やサービス事業者などの連絡調整を行い、ご自宅での生活ができるように必要なサポートを行います。
なお申請やケアプランの作成は無料です!!
※全額が介護保険により負担されます。(2011年4月現在)

モアヤング介護相談所業務内容

  • 介護に関する相談・アドバイス
  • サービス事業者との連絡調整
  • 福祉用具、住宅改修の相談
  • ケアプランの作成・見直し
  • 要介護認定などの手続きのサポート
  • 市町、保健所・医療・福祉サービス機関との連絡調整

介護保険サービスの利用

  • ご利用者もしくはご家族の方が要介護認定の申請をします。
    ※申請代行いたします。
  • 市介護保険課、各総合支所福祉課の訪問調査・主治医の意見書による一次審査後、介護認定審査会による審査がございます。
  • 要支援1、2もしくは要介護1〜5の認定を受けます。
  • ケアマネージャーと相談し、最適なケアプランを作成いたします。
    ※作成費は無料です(介護保険から全額負担されます)。
  • 介護サービスが開始されます。
申請代行やケアプランの作成は 無料なのは分かったけど、実際に介護保険サービスを利用すると、いくらぐらいかかるの?
介護サービス費用は、介護保険により費用の9割が負担されるので、残りの1割が自己負担額です。(保険給付の対象とならない費用が必要な場合もあります)
ただし、要介護・要支援状態区分に応じて支給限度額が定められていますので、その範囲を超えた分は全額が自己負担となります。
介護に関する費用のご相談にもお応え致します!

ケアプランの具体例

介護認定 要介護4の場合

介護認定 要介護4の場合

 建設会社の技術者だったご本人様ですが、1ヶ月前に脳梗塞で倒れられました。ご夫婦2人暮らしで家事全般は奥様が行えますが、介護が未経験の為、身体を支えるくらいしか介助ができていません。
 幸い、近県に嫁いでいる次女が、週1回は通ってくれています。

  • 【ご本人のご希望】
    ①週2回くらい大きなお風呂に入りたい。
    ②リハビリして少しでも立てるようになりたい。

    【ご家族の希望】
    ③寝たままではなく、少しでも家の中を動けるようにしてあげたい。
    ④まだまだ介助の仕方がわからない。
    ⑤介護の心配をせずにゆっくり眠りたい。

  • ケアプランでの支援策

    ①デイサービスで入浴し、自宅では清拭を行い清潔を保ちましょう。
    ②訪問リハビリやデイサービスにて個別機能訓練を行い、また自宅でも立ち上がりの練習をしましょう。
    ③敷居などの段差解消と廊下や玄関に手すりを取り付ける等を検討しましょう。
    ④訪問介護を利用して、できないことは行ってもらいながら、少しずつ安全、安心な介助方法を見つけましょう。
    ⑤ショートステイでご家族の負担を減らしましょう。

ケアプランでの支援策

メールでのお問い合せ

特別養護老人ホーム モアヤング トップへ戻る

新着情報

 
スタッフブログ





施設紹介

特殊浴室(こもれびホーム)
特殊浴室(こもれびホーム)

スタッフ紹介

福島茉耶(デイサービスセンターモアヤング)
福島茉耶(デイサービスセンターモアヤング)

弊社へのお問い合せ